西東京中央総合病院オフィシャルブログ

西東京中央総合病院のオフィシャルブログです。 病院の取り組み、イベント情報、医療豆知識、職員の想いなど多くの情報を発信してまいります!

本ブログ内に表示される広告は、当院とは一切関係はありません。 御利用に当たっては個人の責任においてお願いします。

乳がん検診について

皆さんこんにちは!

9月になり暑さのピークは過ぎましたが、体調崩されたりしていませんか?

 

今日は乳がん検診について少しお話!

皆さんは、乳がんが女性のがん罹患率№1だって知っていますか?

罹患率 一定期間中に特定の疾患にかかった患者の、人口に対する比率

2017年の統計データで女性の罹患数順位は

1位乳房 2位大腸 3位肺 4位胃 5位子宮

つまり乳がんは、女性がかかるがんの中で最も多いがんなのです。

しかも患者数は年々増加をしています。

 

一方、2018年のがんの死亡数の統計では、女性の順位は

1位大腸 2位肺 3位膵臓 4位胃 5位乳房

この2つの統計より、乳がんは発症しても死亡に至る数は少ないということです。

これは、手術の技術が進歩していることだったり、治療の研究が進んでいるから

なのです。早期の段階で適切な治療を行えば9割近くが治る病気だと言われています。

つまり乳がんの治療には、早期発見が重要だということです!

 

では、「早期発見するにはどうすればいいの?」の疑問の答えは何なのか?

ズバリ!! 健康診断です。

定期的に健康診断を受けることで「症状の無い病気」「症状がまだ出ていない

病気」を早期に発見できる可能性が高くなります。

西東京中央総合病院でも乳がん検診を受け付けています。

西東京中央総合病院 一般マンモグラフィー検診ページ

また西東京市では、乳がん検診の助成を行っています。

西東京中央総合病院 西東京市乳がん検診ページ

 

しかし、働く女性はなかなか平日に健康診断を受けることが出来ない!という声も多く聞きます。

そこで、当院ではジャパン・マンモグラフィー・サンデーに参加し日曜日(10月18日)に予約を受け付けています。

f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200916141430j:plain

JMS 10月18日(日)に乳がん検査

 

また、戸田中央医科グループではピンクリボン運動と称し様々な活動を行っております。9月15日からは「ピンクリボンライトアップフォトコンテスト」を開催しております。ぜひ参加してみてください。

減塩教室開催しました

こんにちは!

 f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200828144205p:plain

まだまだ暑い日が続いていますね。

栄養科では、心臓リハビリテーションに参加されている方を対象に

毎月『減塩教室』を開催しています。

 

  f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200828144106p:plain

外食や献立の立て方などを3つのテーマにわけてお伝えしています(^^)

さらに今年度内容を見直し、パワーアップさせました!

実は今回新作のお披露目でした(*^_^*)

 

f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200828143942j:plain

減塩教室開催

密を避けるため、例年に比べ患者様が少なめですが、

食事療法に取り組んでいる患者様のお力になれるよう頑張ります★

食事管理のプロフェッショナル。今日は栄養士さんからのお知らせです。

こんにちは!

梅雨もあけてとっても暑くなってきましたね

今回はNST(栄養サポートチーム)の今年度の取り組みについて紹介します。

NSTは、患者様の栄養改善のため日々活動しています。

また、スタッフのパワーアップを目的に毎年NST展示会を行っていました。

しかし、今年度は密を避けるため、そんな展示会を行えません(;O;)

そこで、今年度は展示会で行っていた内容を掲示することにしました!!

月替わりで「栄養」に係る情報を発信しています(^^)

      f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200805192951j:plain 

      f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200805193042j:plain

      f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200805193155j:plain

      f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200805193228j:plain
             

    来年度はまた、展示会の様子をお伝え出来たらうれしいです★

リハビリ夏まつり

ツイッターばかり挙げていてこちらが留守になっておりすみませんでした・・・。

 

昨日はミニ縁日をリハビリで開催。

花火も、おみこしもないけれど、射的に、金魚すくいと楽しいリハビリ時間です。

 

普段病棟ではあまり見れない患者さんたちの生き生きした表情に驚きました。

やはり、起きる、座る、場所を変える…は大事だなと改めて私も感じました。

 

毎週木曜日にリハビリで小さなイベント(これもリハビリの一環ですが)を開催しています。次回もお楽しみに~。

f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20200717121158j:plain

 

新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

診療は4日(土)からでしたが半日診療でしたので、

本日6日から本格的な新年の仕事始めです。

今年は診療報酬改定もあり忙しい1年になりそうですが、

職員一同、地域の皆様から愛し愛される病院を目指し

1年を重ねて参りたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

恒例 書き初め大会

院内には様々な委員会があります。

当院では「環境向上委員会」という委員会が職員に呼びかけ、

毎年新年を飾る【書き初め】を、年末に準備しています。

この書き初め大会の2日間は夕方になると、廊下まで墨汁のいい香りがしています。

f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20191226182056j:plain

謹賀新年と書いたり、好きな言葉を書いたり、中には「患者さんの目に触れるものだから患者さんが元気になる言葉を!」という職員もいます。

 

たくさんの書き初めの中から、選ばれし者の書き初めが正面玄関を飾ります!!

令和初の玄関を飾るのは誰か!?ご期待下さいヽ(・∀・)ノ

笑って学んだ医療安全 Wマコトさんをお招きして♫

みなさん、こんにちは。

「医療安全」と聞いても何をしてるの?という方も多くいらっしゃると思います。

ざっくり言うと、患者さん・職員の安全を守ることですが医療法でも決められている重要な役割があります。

また医療安全研修を2回以上開催しなければならないとも定められているのですが、

この研修テーマの選定がとても難しいのです。

 

なぜ難しいのか・・・。

 

どうしても「医療安全」という分野は医療事故や法律の話が多くなり眠たい研修にもなりやすく、そのため研修テーマの選定について全国の医療安全担当者の頭を悩ませているのです。

 

今回、ご縁があり、Wマコトさんをお招きし「医療安全向上委員会」というテーマで医療安全に必要なコミュニケーションについて楽しくお話していただきました。

医療安全の研修で、こんなに参加者が笑っていたのは初めてだと思います。

さすがプロだなぁと思いました。

Wマコトさんはいろいろな学会、看護協会等でご講演されてます。

 

【態度は自分で決める】【共感する】などなど

FISH理論に似ていて、分かりやすく心にスーっと♫入ってくる1時間でした。

参加した職員からもすごく楽しかった、笑いすぎて顎が痛い(笑)という声も。

これからに活かしていきたいと思います。

大阪から私たちのためにありがとうございました。

 

f:id:nishitokyochuogeneralhospital:20191207104035j:plain